転職先が決まってから退社する場合の注意点

転職のタイミングと準備が大切

 転職を考える際には、まず現在勤務している会社を退職するタイミングを決めておきましょう。退職前に転職先が決まっている場合には、新たに入社する会社としっかり入社時期を話し合っておくことが大切です。現在勤務している会社をスムーズに退社できなければ転職先の会社にも迷惑をかけるかもしれないからです。転職先への入社時期が決まっている場合には、それに合わせて現在勤務する会社を退社できるように準備を進めておきましょう。円満に会社を退社することが転職を成功させるポイントとなります。

 

転職先に入社するまでにしておきたいこと

 転職先に入社するまでには様々な手続きが必要になります。特に社会保険や税金に関することにはしっかりと入社までに留意しておく必要があります。また、勤務先を退社する際には、社内の上司や同僚だけではなく、取引先などの社外の人にもお礼や挨拶廻りなどをしておくことをお薦めします。転職先に新たに入社するまで、それまで勤務していた会社での責任をしっかり全うすることが社会人として重要なことです。特に同業種への転職の際には、後々また縁がある場合もありますので円満な形で退社をしておくことが大切です。